個人情報保護方針

当社は、システム提供を行うにあたって、顧客及び従業者の個人情報について、個人情報保護に関する重大な社会的責任を認識し、以下に示す方針を具現化するために、個人情報保護マネジメントシステムの確立、実施、維持、及び改善に会社を挙げて取組みます。

  1. 適切な個人情報の取得、利用及び提供を行う。特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取り扱い(目的外利用)を行わないようにするため、個人情報の利用目的を明確にして取得、その後の全ての取り扱いの局面において、この個人情報の利用目的を継承して、取り扱う。また、アクセス管理等の安全管理措置を行って、目的外利用を防止する。

    <事業の内容>

    (1)システムの設計・開発

    (2)システムの保守業務

  2. 個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範の制定・改廃状況に注意し、必要に応じて速やかに個人情報保護マネジメントシステムに反映する。
  3. 個人情報の漏えい、滅失、又はき損の防止を図るため、組織的、人的、物理的及び技術的な安全管理措置を行う。並びに不適合が発生した場合、その原因を除去し再発しないように是正処置をする。
  4. 苦情及び相談に対して適切かつ迅速に対応するため、苦情及び相談対応の責任者や手順等を定めて対応する。また、問題の及ぶ範囲を最小限にするように適切に処置をする。
  5. 内部監査の結果、苦情、社会情勢の変化や技術の進歩等を通して、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善を行う。

制定日:平成18年10月2日
最終改訂日:平成24年 4月1日
株式会社ツリーベル
代表取締役社長 坂本 敏彦
問い合せ先:個人情報問合せ窓口 Tel:03-5366-8381